「時の行路」映画 製作・上映推進会議のブログ

このブログは、田島一さんの『時の行路』『続 時の行路』『争議生活者』(新日本出版社)原作の映画「時の行路」に関するブログです。映画「時の行路」ついに完成しました。スタッフ 企画・中西繁 音楽・池辺晋一郎 脚本・土屋保文・神山征二郎 監督・神山征二郎 今春(2020年)公開。全国で30万人動員目指して頑張りましょう!

いよいよクランクイン!~中西ゼネラルプロデューサーからの訴え~

 映画「時の行路」/翼もがれても は、今年5月にいよいよ撮影開始します。

 

昨年12月に、監督は、神山征二郎さんに決まり、新年早々土屋保文さんの脚本

準備稿も完成しました。近々1,000部印刷します。1月10日、第31回世話人会は

推進本部の体制を映画作り実行の組織に改編しました。暫定総予算も決めまし

た。神山征二郎監督からは、5月連休明けクランクインの計画が発表されました。

伊豆の国アートビレッジを撮影隊の拠点として、1か月間の撮影に入ります。

 

映画製作は、自前の製作体制で作っていきます。映画つくりのプロの方々と

ボランテイア運動の結合で、費用をできるだけ抑えながら、最高水準の映画

をめざします。神山征二郎監督にとっては、第30作目という記念すべき作品

です。現在、ますます「非正規労働」の諸問題が渦巻く中、この映画はとても

重要な主題を持っています。しかるべき時期に「製作発表=記者会見」を行い

ます。映画は、2019年に完成させ、試写会を開始します。

 

具体的に資金集めをスタートしてちょうど3年になります。

各推進会議の皆さんも活発になってきました。

 映画化も具体的な日程に上ってきました。

皆様、もうひと回り運動を広げてくださるようお願いいたします。

推進本部は、映画センター・共同映画全国系列の皆さんをはじめ、映画化を支持してくださる様々な個人、組織の方々の協力を得ながら、推進支部を広げるべく取り組んでまいります。どうかよろしくお願いいたします。