「時の行路」映画 製作・上映推進会議のブログ

このブログは、田島一さんの『時の行路』『続 時の行路』『争議生活者』(新日本出版社)原作の映画「時の行路」に関するブログです。映画「時の行路」ついに完成しました。スタッフ 企画・中西繁 音楽・池辺晋一郎 脚本・土屋保文・神山征二郎 監督・神山征二郎 今春(2020年)公開。全国で30万人動員目指して頑張りましょう!

12月27日(木)今後の「事業計画」についての会議を持ちました!

 参加者は、中西、藤野戸、北川、渡邊、久保の5人です。

はじめに、中西さん提案の「組織案」について議論し、1月の

執行委員会では、人事も含めて決めたいと思います。いよいよ

映画化のスタートです。(「組織案」以下に掲載。)

 

「時の行路」映画製作・上映推進会議 組織案       2018.12.27  中西繁

運営指針案

1 「一人一人がプロデューサー」の合言葉のもとに楽しく映画を作る。
2 情報公開、共有を旨とし、開かれた組織運営を目指す。
3 決議はおおむね3分の2以上の賛同で決める。
4 会議間の意思決定、執行はその部署の長が行い、全体にかかわることはGPが行う。
  重要事項は次の会議で報告し承認を受ける。
5 現世話人は基本的に新組織に着任し、以後の執行委員は1名以上の推薦のもとに執行委員会の合議で決定する。

本部 組織案
執行委員会=「時の行路」製作委員会(有限責任事業組合
代表・ゼネラルプロデューサー  
相談役(毎回執行委員会に出席の義務はない)
顧問(毎回執行委員会に出席の義務はない)
事務局 事務局長 事務局次長 
       組織部  部長  
       財政部  部長  
       製作部  部長  
各部は若干名の部員を置き、必要に応じて適時会議を持ち業務を執行する
拡大執行委員会   執行委員+部員+支部代表
職掌
事務局  執行委員会の運営 連絡 議案立案 専門部の統括 書記 広報 会報
織部  推進会議全国組織の組織化、統括 名簿管理 渉外
財政部  総予算の立案 経理 支払管理 決算
製作部  映画製作予算管理 製作会社発注 契約 広告

「時の行路」映画製作・上映推進会議支部
    全国に都道府県・地域・分野別に支部を作る
    名称は「時の行路映画製作・上映推進会議○○支部」を基本とする
    役員 支部世話人会は代表と事務局長などの役職を決める また、本部と同じように「よびかけ人」を置くことが出来る

全国交流集会  経験交流・学習を目的に執行委員会が必要に応じて招集する

 

  お昼に、神山監督、土屋さんに来ていただき、藤野戸さんから世話人会で出された

意見を伝えました。土屋さんが手直しをして、準備稿となり、来年印刷し全国に発信

します。

 いつも、映画製作支援金でやりとりしている広島の月長さんからのメールを紹介

します。「おはようございます。先日、。『時の行路』推進会議のブログを読ませて

いただきました。神山監督と土屋さんの、脚本作りに向けての合宿が行われ、中西

先生もゼネラルプロデューサーの辞任を撤回されたそうで大変嬉しく思います。

これで、私達広島推進会議の者も、安心して支援集めに邁進できます。(中略)

それでは、良いお年をお迎えください。」