「時の行路」映画 製作・上映推進会議のブログ

このブログは、田島一さんの『時の行路』『続 時の行路』『争議生活者』(新日本出版社)原作の映画「時の行路」に関するブログです。映画「時の行路」ついに完成しました。スタッフ 企画・中西繁 音楽・池辺晋一郎 脚本・土屋保文・神山征二郎 監督・神山征二郎 今春(2020年)公開。全国で30万人動員目指して頑張りましょう!

香川推進会議「映画 沖縄」の上映会に22名参加!

 7月7日(土)香川推進会議で上記イベントが行われました。代表の

今岡さんの挨拶の後、映画を鑑賞。最後に中尾さんから「監督に神山

征二郎さんと宮崎信恵さんの共同監督が決まり、秋までに三千万円

集めて具体的にスタートさせたい」と推進会議の取り組み状況について

報告されました。

 8日(日)には、足立推進会議では、「学習のつどい」が開催され、

16名の参加でした。石川代表から「戦後の労働政策、行政の変化と

今日の課題として」と題した「まとめ」を配布し、それにもとずき

「戦後の労働政策の変遷から、先日強行可決された「働き方改革

関連法案とりわけ、「高度プロフェッショナル制度の導入について」

---ドレイ以下の働かせ方を強いるもので、到底容認できるものでは

ない---と批判しました。こういう時代だからこそ「時の行路」の

映画化が求められている。足立でもっと運動を広げていきたいと

挨拶がありました。「時の行路」映画製作・上映推進会議事務局

の久保から、6月30日に行われた「全国支部代表者会議」の報告が

行われ、「9月末までに三千万円集めきり、具体的なスタートを!」

との呼びかけがあり、参加者からも様々な意見が出されました。

こういう「つどい」を2カ月に1回ぐらいは開催していきたいとの

事務局の野中さんからの発言で終了となりました。