「時の行路」映画 製作・上映推進会議のブログ

このブログは、田島一さんの小説『時の行路』映画製作・上映推進会議の事務局からの情報をお届けします。すべての労働者が人間としての誇りと希望の持てる働き方ができる社会をつくるために、一人ひとりがプロデューサーとして参加していただき、多くの人たちの力で映画化を実現させましょう。

映画「ドレイ工場」完成50年記念上映会”感想文”より

まさに映画が作られた年の生まれです。

役者さんたちすべて魅力的でひきこまれました。

日本でもまた組合を描いた映画を作ってほしい。

 ドレイ工場というタイトルがすごすぎて

正直なところ見るまで気が重かったが良かったです。

(東京、女性)

今後、何人かのかんそうぶんを載せていきたいと

思います。(「時の行路」映画化事務局 久保壽男)