「時の行路」映画 製作・上映推進会議のブログ

このブログは、田島一さんの小説『時の行路』映画製作・上映推進会議の事務局からの情報をお届けします。すべての労働者が人間としての誇りと希望の持てる働き方ができる社会をつくるために、一人ひとりがプロデューサーとして参加していただき、多くの人たちの力で映画化を実現させましょう。

5月1日中央メーデーで、5月3日憲法集会で「時の行路」映画の大宣伝を行いました!!

f:id:eiga-haken:20190508114301j:plain

 5月1日中央メーデーのデモ行進の出発場所3か所(9人参加)で「時の行路」

映画の大宣伝を行いました。

 5月3日の憲法集会でも、帰りに参加者に向かって2か所(6人参加)で大宣伝

を行いました。

f:id:eiga-haken:20190508114924j:plain

 

足立推進会議 「小林多喜二」映画と講演の集いを開催!

 2月23日(土)足立推進会議が、上記集会を開催!

石川代表が蟹工船、ドレイ工場に続く三つ目の映画「時の行路ー翼もがれても」

を何としても作りたいと冒頭挨拶の中で訴えられました。

 田島一さんが「多喜二が描いた青年と現代」と題して講演を行い

ました。そして、映画「小林多喜二」を上映しました。85名の参加で

大盛況でした。

f:id:eiga-haken:20190225155244j:plain

f:id:eiga-haken:20190225155311j:plain

 

2月14日10時から、第1回「時の行路」映画製作拡大執行委員会を行います。

  いよいよ映画製作の具体化を図っていきます。そのための

第1回目の会議を行います。「準備稿」千部印刷しましたし、

新しいチラシも準備しています。新たな動きがありましたら

お知らせします。

神山監督 八戸の冬の景色を撮影に出かけます!

 2月3日から2泊3日で、八戸に冬の景色を撮影に出かけます。

八戸現地の阿部さんが、車を出し、同行してくれます。東京から

共同映画の藤野戸さんも一緒に行きます。神山監督は、いい風景が

撮れなければ残ってでも撮ってくると意気込みを語っていました。

 

神山監督「FMいずのくに」に出演します!

 「FMいずのくに」から出演依頼があり、2月16日(土)午後2時から

3時まで出演します。是非聞いてください。

また、伊豆の国市が中心ですが、「静岡支部」を立ち上げることになり

ました。そして、静岡支部として2月16日(土)と17日(日)に

「郡上一揆」の上映会をアートビレッジで行います。是非多くの方に

見ていただきたいと思います。